このエントリーをはてなブックマークに追加

安全で楽しい旅のお供

スーツケース等とは別に、海外旅行にはもう一つ貴重品などを入れる「手荷物」にあたるスーツケースよりも小さな鞄がありますが、旅先に持っていく手荷物の鞄について悩む人も少なくないと思います。
今回は、海外旅行におすすめの鞄の条件についてお教えしましょう。
まず、ショルダーやリュック、肩にかけられる鞄など、手がふさがらない鞄が良いでしょう。
次に、適度な大きさでポケットがたくさんあるものです。
チケットやパンフレットなど、旅先では何かと細々したものが増えますので、きちんと分けてしまえ、使うときにスッと取り出せる鞄が役に立ちます。
さらに、内側にもポケットが付いたものは、そこに貴重品を入れておけば盗難防止にもなりますよ。
ポケット全てにファスナーが付いていればなお良いですが、最低限、鞄の入口がファスナーや留め具などできちんと閉まるものを選びましょう。
これも盗難予防のためです。
実際に、口の空いた鞄を持っていたら、いつの間にか財布が抜き取られていたなんて話もよく聞きます。
海外では地域によって非常に掏摸が多いので、日本と違うのだということを常に意識し、気を抜かないようにしましょう(特に、電車の中での熟睡は非常に危険です)。
鞄を選んだのなら、次は鞄の持ちかたに注目してみましょう。
ショルダーバッグは後ろではなく、常に前にくるように気をつけましょう。
さらにリュックも治安のあまり良くない場所では背中ではなく、前にしましょう。
このように、いつも鞄が自分の視界に入るように工夫するなど、自分の身は自分で守りましょう。
以上のことに気を付けて、楽しく旅しましょう。
Copyright (C)2017イチからプラン考えよう!海外旅行.All rights reserved.